皆さま、こんばんは。

金曜日の夜、いかがお過ごしでしょうか。

 

今週のブログは、最近ご自身でブログを始めた生徒さんが、とっても素敵な文章・・というより、もうその方の人生の物語ですね。

まるで小説を読むような気持ちになりながら、涙あり、時に笑い、ほっこりする素敵なブログを書いているので、ここで思わず紹介したくなってしまいました。

いつも水曜日の午後に来てくれている美容師の菊池さん。

とっても優しくて、集中するとその世界に入り込んでしまう、とっても真面目で一生懸命な方。

どうぞ、こちらを読んでみてください^^

いかがでしたでしょうか?

菊池少年の健気な姿に、わたしはとても感動してしまいました。

どんな状況にあっても、その中から小さな幸せを拾い上げ、貴重な体験に感謝をするという気持ち。

そして最後にも書いてある、愚痴をいうのでもなくいた幼い自分が愛おしく誇らしく思うという部分に、なんだかわたしも感動してしまって泣、こういう経験があったから今の菊池さんという人柄が出来上がっているんだなぁとしみじみ感じてしまいました。

わたしとスタッフはもう菊池さんのブログのファンなので、ぜひこれからも菊池さんらしい素敵な物語を書いてほしいと思っています。

菊池さんのブログ つづきはこちら!

『新聞配達とわたしの愛犬物語』が更新中です^^

https://ameblo.jp/katuhisa2510/entrylist.html

 

菊池さんとはもうアトリエで出会って2年くらいたつのではないかな?

ご夫婦で美容室を経営されていて、お客様へ暑中見舞いのハガキを出したい、とのことで、アトリエに来ていただきました。

その時のブログが残っていました!

菊池さんとの出会い ↓

https://atelier-721.com/new/1755/

年末に菊池さんのお宅へパソコン設定で出張! ↓

https://atelier-721.com/new/2297/

改めて振り返っても楽しいことばかりですね^^

 

菊池さんをはじめ、アトリエで様々な生徒さんと過ごしていると、その人の人生を見させていただいているような瞬間があります。

何かに挑戦するということを共有している時間は、達成した時には一緒に心から喜び、つまづいた時にはつらいことも苦しいこともあり、そんな様子を一緒に乗り越えていくと、上辺だけの付き合いではなく、その方の想いや信念にふれることがあります。

 

皆さんと話をしていて感じているのは、本当にお一人お一人の物語があるということ。

いいことも悪いこともたくさんある中で、それぞれみんな頑張って生きている。

だからわたしも頑張らないといけないな、と励まされるのです。

 

通ってくださっている生徒さんから、アトリエに入って良かった、先生と出会えて良かった、そんな声をいただくと、こちらこそ、という感謝の想いと、無条件に困った時には全力で力になりたいな、と素直に思うのです。

そして、わたしは皆さんの一歩先、半歩先でも前を歩いて、明るい光を照らし続けていけたらいいな、と思っています。

パソコンのレッスンでも、カフェのようなアトリエの環境でも、老若男女、みんな違う職業、たくさんの方たちが集まる居場所も、1dayレッスンでも、アトリエライブラリーでも。

場所があることによって、出来ることは無限大だと思っています。

 

「先生のそばにいると、いつの間にか楽しいことに巻き込まれている」

と言ってくれた生徒さん。

わたしにとって最高の誉め言葉、嬉しかったです^^

 

今週からドリンクサービス、アトリエライブラリーが再開され、喜んでくださる様子がとっても嬉しいです!

 

今週は先日の1dayレッスンからのお片付けの話がたくさん出て、盛り上がりましたね^^

(1dayレッスンの様子はまた別記事に書きます)

わたしのオススメお片付けDVDがスタッフ上條さんから回り、たくさんの人の元へ循環していきそうです!笑

5年前くらいにBSで放送された短編ドラマで、コメディータッチで本当に面白いんです!

これを見るとこれまでの価値観がガラガラと崩れるかも!(いい意味で)

予約受付中です^^

 

それでは皆さま、よい週末をお過ごしくださいませ。

また来週、元気に宜しくお願いいたします!

 

————————————————————————————————————–

よかったら下にある「いいね!」の指のマークをぽちっとお願いします^^

更新の励みになります♩

————————————————————————————————————–